2021年01月25日

新しい品種「とちあいか」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 1月25日は、「とちぎいちごの日」。
例年1月から3月は「いちご」の流通が多いことから、「と(10)ちぎい(1)ちご(5)」の語呂合わせで「記念日」になっています。


0125 とちぎいちごの日.png



 出荷量日本一の栃木県から登場した新しい品種の「とちあいか」の流通が今年から本格化し、比較的大きくて酸味が少なく甘みが強いのが特徴だということで、市場の関係者やバイヤーさんなどから注目を集めています。
 ぜひ、一度、召し上がってみてください (*'▽') 。


0125 とちあいか.jpg



posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: