2021年01月22日

感染者数減少 「時短営業」や「緊急事態宣言」効果


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 宇都宮市独自の「緊急事態宣言」発令から2週間。

 新型コロナウイルス特措法に基づく、政府の「緊急事態宣言」の対象地域に「栃木県」が追加されて「一週間」が過ぎ、ここ二日間の感染者数が50人を割り込むようになってきました。、
 宇都宮市内の一週間あたりの平均感染者数が、10万人当たり39人となり、減少傾向にあります
「時短営業」や「緊急事態宣言」による効果が表れてきています。


0122 おうちで過ごそう.jfif


posted by まちのいきいき情報 at 11:00| Comment(0) | 日記