2021年01月05日

二十四節気の「小寒」の日


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 今日5日(火)、二十四節気の「小寒」の日。
これから寒さが一段と厳しくなる「寒の入り」が始まり、この日から「節分」までを「寒の内」と呼ばれています。

 宇都宮では、最低気温はマイナス1.6℃を記録。
三が日に比べると、比較的寒さも緩んでいるようです。


0105 寒中見舞い.jpg


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記