2020年06月22日

「ボウリングの日」ファン感謝デー


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 6月22日(月)は「ボウリングの日」だそうです。
「宇都宮第2トーヨーボール」さんでは、終日、1ゲーム250円でプレイできちゃいます。
ご来場の際、マスクの着用をお忘れなく!!!。


6/22 ボウリングの日.jpg


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年06月21日

今日は「夏至」の日 夕方は全国で「部分日食」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 今日21日(日)は「夏至」の日。
季節の変わり目を示す二十四節気のひとつで、昼間の時間が一年で最も長い日です。


6/21 夏至日食.jpg


夕方から全国各地で、部分日食がみられるそうですが、
あいにく、現在の「宇都宮」の上空では雲が広がっています。


6/21 日食.jpg
イラストは「tenki,jp」さんより転用させていただきました。


posted by まちのいきいき情報 at 09:00| Comment(0) | 日記

2020年06月20日

「新型コロナウイルス接触確認アプリ」無料で公開


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 昨日19日(金)19:00〜、厚生労働省健康局が公式に提供する「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」プレビュー版が無料で公開され、インストールできることになりました。


6/20 確認アプリ.png


 新型コロナウイルス陽性登録した人との接触情報のみをを知らせる「安全・安心」のためのアプリです。


6/20 インストール.jpg



posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年06月19日

代替イベント「おうち花火3万人でチャレンジ」賛助金の募集が始まりました。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「細谷・上戸祭地区自治会連合会(三坂茂晴会長)」さんでは、9月21日(月・祝)に開かれる予定だった「うつのみや花火大会2020」の中止に伴う、代替イベント「おうち花火3万人でチャレンジ」への「賛助金」の募集が始まりました。


6/19 賛助金.jpg


 「うつのみや花火大会」は全国でも稀にみる、企画・運営・準備・当日の警備から後片付けまで、すべてがボランティアで担っている花火大会です。

 「細谷・上戸祭地区自治会連合会」では、次世代のみなさんを応援しようと、毎年「うつのみや花火大会」への応援を続けています。
今回も、お寄せいただいた「賛助金」は、主催団体の「NPO法人うつのみや百年花火(亀井光太郎理事長)」さんへお届けをすることになっています。


6/19 花火大会.jpg


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年06月18日

「参加申込」・「運営ボランティア」さんを募集


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「宇都宮市北生涯学習センター」さんでは、10月3日(土)・4日(日)開催予定の「第35回北生涯学習センター文化祭」の参加申し込み及び運営ボランティアさんを募集しています。


6/18 文化祭.jpg


本年は、新型コロナウイルス感染症への対策を徹底して、作品の展示と模擬店での販売を予定しています。
募集期間は6月17日(水)〜7月10日(金)午後6時まで。


6/18 SC.jpg


お問い合わせは:「宇都宮市北生涯学習センター」 028-621-7745


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年06月17日

「大雨・雷・洪水注意報」すべて解除


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 昨夜19時11分に「宇都宮地方気象台」から宇都宮市に出されていた「大雨・雷・洪水注意報」は、
今朝17日(水)6時29分、すべて解除され、

6/17 大雨.png



 素晴らしいお天気となっています。


6/17 お天気A.png


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年06月16日

和菓子を食べて健康や幸せを願う「喜祥菓子の日」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 西暦848(承和15・嘉祥元)に疫病が蔓延していたために年号を「めでたいしるし」という意味で「嘉祥」と改め、その年の6月16日に16の菓子や餅を神前に供え、疫病がなくなり健康でしあわせに暮らせるようにと願ったそうです。

6/16 感謝祭.jpg


それ以来、6月16日に「厄除け」と「招福」を願い、喜祥菓子(和菓子)を食べて縁起を担ぐ風習は明治時代まで続いていました。

6/16 和菓子.jpg


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記