2020年03月31日

「東京オリンピック2020」新たな開幕日決定


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 マスコミ報道でご存知のように、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い延期となった「東京オリンピック2020」は来年の7月23日(金)に、「パラリンピック」も8月24日(火)に開幕することが新たに決まったそうです。

3/31 オリンピック.png



 一年後の開幕に向けて、みんなでスクラムを組み、「新型コロナウイルス」感染拡大防止に、立ち向かっていきましょう!!!。

3/31 スクラム.png



posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年03月30日

「訃報」 志村けんさん 都内の病院でお亡くなりになりました。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 昨夜29日(日)午後11時10分、コメディアンの「志村けん」さんが「新型コロナウイルス」による肺炎のため、都内の病院でお亡くなりになりました。

3/30 志村けん.png

 
posted by まちのいきいき情報 at 09:00| Comment(0) | 日記

2020年03月29日

満開のサクラと「なごり雪」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 今日3月29日(日)、 
窓の外は季節はずれの雪が降っています。
 1974(昭和50)年3月12日にリリースされた、伊勢正三さん作詞・作曲の「なごり雪」を思い出しています。

 汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる 
季節はずれの雪が降ってる 東京で見る見る雪はこれが最後ねと
さみしそうに君がつぶやく、、、

この曲を聴くとなぜか涙がでてきてしまいます ( ;∀;) 。

【なごり雪】
季節はずれの雪が降っています.htm

3/29 田川.jpg

posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年03月28日

都内への外出自粛要請が始まった28日(土)、、、


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 首都圏での「新型コロナウイルス」感染者の拡大急増を受け、全国の16府県知事の呼びかけで、今週末の都内への不要不急の外出の自粛要請が始まった28日(土)、、、

栃木県内では、「花見歩き」日和となっています。


3/28 八幡山.jpg





posted by まちのいきいき情報 at 10:00| Comment(0) | 日記

2020年03月27日

日光街道桜並木


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「みんなのしあわせがあふれるまち」の宇都宮市細谷・上戸祭地域の上戸祭交差点を起点とする「日光街道桜並木(国道119号線)」のヤマザクラが少しづつ咲き始めています。

2020-03-26 10:59 撮影
3/27 日光街道.jpg



 見ごろを迎えた「桜の名所」の宇都宮市立城山西小学校の「孔子桜」や
(今年は新型ウイルスの影響で桜まつりが中止となり、校内は立ち入り禁止となっています。)

3/27 孔子桜.jpg


釜川のシダレザクラも見ごろを迎え、田川、新川などでも通り行く人々に春の訪れを実感させてくれています。

3/27 釜川.jpg

写真は「宇都宮観光コンベンション協会HP」さんより転用させていただきました。


posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年03月26日

見ごろを迎えた「桜の名所」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 見ごろを迎えています。

浄土宗の「慈光寺(宇都宮市塙田1−3−3)」さんの

3/26 慈光寺@.jpg


宇都宮市内で最も早く咲くといわれる樹齢150年の「ヒガンザクラ」や

3/26 慈光寺A.jpg



曹洞宗の戸祭山「祥雲寺(宇都宮市東戸祭1−1−16)」さんの枝垂れ桜も見ごろを迎えています。

3/26 祥雲寺B.jpg


天然記念物の「シダレザクラ」は、江戸時代の初期の明和年間(1655年〜1658年)に祥雲寺本堂再建記念として植栽されたものだそうです。

3/26 祥雲寺C.jpg

写真は「宇都宮観光コンベンション協会HP」さんより転用させていただきました。



posted by まちのいきいき情報 at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年03月25日

国際連合「事務総長」のメッセージ


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 今日3月25日(水)は「奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー」です。

 過去4世紀以上の長期間に渡り、約1,500万人のアフリカ大陸の人々が故郷から南北アメリカ大陸に強制連行され、奴隷として売買された歴史があります。

子どもたちが人種差別と偏見のない、すべての人々に平等な機会と権利がある世界に暮らせるよう、現代的な奴隷制度を終焉させる新たな決意が求められています。
(国際連合事務総長のメッセージより引用)


3/25 国際連合.png




posted by まちのいきいき情報 at 09:00| Comment(0) | 日記